10/22(Sat) ランドマークプラザ 1F サカタのタネ ガーデンスクエア

13:00- 唐津 健

唐津 健

桐朋学園高校音楽科を経て、英国王立音楽大学を首席で卒業。数々の国際コンクールに入賞し、文化庁芸術家在外研修員として渡米。ニューイングランド音楽院修士課程を名誉賞付きで修了。
帰国後は、全国各地でのリサイタルや音楽祭、NHK-FMやNHK-BSなどにも多数出演。
2007年には、日本初録音となる「ブリッジ、バーバー:チェロソナタ」CDをリリース。
その卓越した技術と、銘器ガルネリの豊潤な音色で聴衆を魅了している。

鷲宮美幸

鷲宮美幸
桐朋学園大学ピアノ科卒業。在学中パリに留学。第56回日本音楽コンクールを皮切りに、多くの国内外のコンクールに入賞。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団やイ・ムジチ合奏団のメンバー、ミッシャ・マイスキーなど国内外の著名なソリストと度々共演。「ピアノ&ピアニスト」(音楽之友社、2018年1月発行)の”日本の名ピアニストたち”にも選ばれた。現在、ソリスト、室内楽奏者、桐朋学園大学嘱託演奏員をとして活躍。CDを数多くリリースし、いずれも高い評価を得ている。

 

16:50- 国際連携ステージ(ウクライナ)

言語や国籍を超えて、誰もが楽しめる特別なステージを実施します。 なかなか聴く機会が少ない音楽や民族楽器の音色など、各国の個性あふれるステージをお楽しみください。

 

ナターシャ・グジー
ナターシャ・グジー

歌手・バンドゥーラ奏者。
ウクライナ生まれ。1986年4月26日、チェルノブイリ原発事故で、原発からわずか3.5キロで被曝。1996年・98年民族音楽団のメンバーとして2度来日し、全国で救援公演を行う。2000年より日本での本格的な音楽活動を開始。美しく透明な歌声とバンドゥーラの可憐な響きは、多くの人々を魅了している。2016年、これまでの活動が評価され日本国外務大臣表彰を受ける。その活動は教科書にも取り上げられている。

バンドゥーラ(Bandura)
バンドゥーラ(Bandura)

ギリシャから伝わったウクライナを代表する民族楽器で、60本を超える弦をもつ。椅子に座り、ひざの上に抱えて両手で爪弾いて演奏する大型楽器で、音色はチェンバロに似ている。また重さは8キロ程度あり、形状は日本の琵琶に似ている。琵琶と同様、昔は盲目のバンドゥーラ奏者も多く演奏したといわれる。
ウクライナでも、近年は手に入りづらい貴重な楽器となっている。

 

フルートデュオ・コロレ
クラシック、ポップス
フルートデュオ・コロレ(fl.要田詩織・fl.亀井明日美・pf.榎本玲奈)
13:45-
横浜のフェリス女学院大学音楽学部演奏学科卒業の2人で結成されたデュオ。在学中から演奏活動を行い、クラシックやポップスなど幅広いレパートリーをお届けします。
コールカルミア
コーラス
コールカルミア
14:20-
神奈川区松見町の町内会長の声かけで発足した私達コーラスグループは、今年で10周年を迎えます。平均年齢80歳の高齢合唱団、歌って踊って皆様に元気をお届けします!
洋光台ハーモニカ倶楽部
ハーモニカ合奏
洋光台ハーモニカ倶楽部
ヨウコウダイハーモニカクラブ
14:55-
昨年、創立20周年を迎え記念コンサートを開きました。洋光台を中心に地域活動や施設慰問などを行い、ハーモニカライフを楽しんでいます。
Felice Compagno
クラシック
Felice Compagno
フェリーチェ・コンパーニョ
15:35-
フェリーチェ・コンパーニョ(愉快な仲間達)は、ファミリー音楽グループです。誰にでも親しみやすく楽しんでもらえるコンサートを2009年より公演してきました。
飯田研良
クラシック
飯田研良
イイダケンリョウ
16:10-
音楽大学卒業後、コンサート・オペラ・ミュージカル等幅広い活動を行う。近年はリサイタルを含め、神奈川県を中心に商業施設・高齢者施設等でイベント、ロビーコンサートで演奏している。